アレクサ(Alexa)エコー(Echo)で子どもが誤ってUnlimitedに登録してしまうのを防止する方法

家電

スマートスピーカー便利ですよね。我が家ではエコー(Echo)を購入して1年ほど経過しましたが、ようやく定着してきました。

娘が5歳になり、アレクサを操作するのを楽しんでいますが、そんなある日、事件が起きました。

気づいたらUnlimitedに加入していた?

我が家では主にプライム会員の無料範囲で音楽鑑賞にアレクサを利用しています。

アレクサからの問いかけに子供は面白がって返答します。いつもと違う流れの会話をしているなぁ?っと思ったら、なにやら「登録しました」というアレクサの声。これはまずい?と思い、amazonにログインして確認すると、「Amazon Music Unlimited Echoプラン」に加入してました、急いで解約して事なきを得ましたが、私のいないところだったらと思うとゾッとしますね。。

どんな場合にUnlimitedに登録されるのか?

通常は、「アレクサ、Amazon Music Unlimitedに登録して」とお願いして登録するのですが、Unlimitedプランじゃないと再生できない音源の再生をお願いすると「Amazon Music Unlimited」の加入を勧めてきます。そのまま子供が「はい」とか回答してしまうと登録してしまう訳です。

誤って「Amazon Music Unlimited Echoプラン」に登録してしまうのを防止する方法

知らないうちに、または、誤ってUnlimitedに登録してしまうのを防止するには、音声ショッピングをオフする方法があります。

Alexaアプリから防止する

  1. Alexaアプリを開きます。
  2. 右下にあるハンバーガーメニューメニューをタップ
  3. 設定をタップ
  4. アカウントの設定をタップ
  5. 音声ショッピングをタップ
  6. 音声による商品の注文をオフにする

これで設定完了。

これで一安心です。

一点注意なのはこの設定を行うと音声で商品購入ができなくなりますのでご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました